疾風

ミリタリー関連の情報配信

名古屋空港に航空博物館がオープン零戦も展示される

名古屋空港に11月30日、

あいち航空ミュージアムがオープンすることになり、
零戦も展示される事になったようです。


この零戦は、三菱重工名古屋航空宇宙システム研究所に展示されていた、
零戦52型甲で、研究所の展示場の老朽化に伴い5月に閉館されて、

あいち航空ミュージアムへの譲渡が決まった模様。


同ミュージアムには、YS-11やビジネス機「MU2」「MU300」、ヘリコプター「MH2000」
なども展示されるようです。

また隣接して、三菱の旅客機MRJの製造工程が見学できる、
MRJミュージアムも建設されるという。


隣の岐阜県には、川崎キ61飛燕が公開されることになっている、


かがみがはら航空宇宙科学博物館が来年3月24日にリニューアルオープン
することになっていてこちらも楽しみです。

かかみがはら航空宇宙科学博物館


さらに大分県宇佐市では、零戦と艦攻・艦爆(おそらく九七艦攻・九九艦爆)の

レプリカが展示予定の宇佐平和ミュージアムが2020年開館予定で、

航空博物館開館ラッシュが続きます。



日本軍大戦機ファンには待ち遠しいですね。






にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村


あの零戦が売りに出されることに!

今年6月72年ぶりに東京湾上空を飛行して話題になった、
あの零戦が売りに出されることになったらしい。

zero


オーナーの石塚政秀氏によると、年間2000万円ほどかかる
維持費を工面することが困難になってきたからだという。

2000万円の内訳は、

保険が1000万円、駐機代や整備費、確認飛行の費用が、
同じく1000万円ほどと言うから、維持していくのは大変なことです。

石塚氏は、2008年に3億5000万円で購入し10年間私財を投じて
維持し続けたもののついに耐えきれなくなり、

売却を決意したとのこと。

その間自宅や牧場やクルマ、船などすべて売却して維持費に充てて
いたという。

そんな格別の思い入れを持って所持していた零戦を手放すのは、
本当に断腸の思いだろう。

海外からもオファーがあるようですが、やっぱり日本人がオーナーになってほしい。

まずは、4億円から交渉したいらしいがぜひいい買い手が見つかるのを祈るばかりだ。

出典:yahooニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171106-00004750-bunshun-soci&p=3





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村

太刀洗平和記念館の零戦32型を見学

福岡県の大刀洗町にある太刀洗平和記念館まで
零戦32型の見学に行ってきました。

01


ここにはもう何回も訪れていますが、展示物を見たり
特攻隊員の遺書を読んでいると毎回心が震える思いです。

最近展示場が拡張されていて、新たな展示物が追加されていました。

ここで写真が撮れるのは、零戦32型のみとなっています。

02

斜め後ろから見た32型。
フラップが下りてます。

03

尾翼の識別番号

04

コックピットを見学するための階段です。

05

コックピット内部の状態は、良くないです。

06

32型の特徴である、真っすぐな翼端。

07

右脚部
08

21型と比べて洗練された形状に変更されたカウル。

プロペラとスピンナーは、レプリカのようです。





09

32型の解説ボード

10

スピンナーのアップ

11

脚のオレオ部

12

カウルは、楕円形の金具で繋がっていて上下分割できるようになっています。

13

銃身が飛び出した、99式2号銃

14

計器盤のレプリカですが、出来はイマイチです。

15

99式2号20ミリ機銃

16

左翼下部

17

上から見下ろした32型。

やはり翼端が真っすぐになっただけで、印象がかなり変わりますね。
米軍が、別の機種扱いしたのも頷けます。

18

ここには、太刀洗基地「第五教育隊」の正門の門柱があります。

19

別の場所にあったのを平和記念館がオープンした時に、移設してきたようです。

20

当時の木製の看板も取り付けてあります。
風雨にさらされ続けて、色褪せているのが年月を物語っています。

ここには、97戦や陸軍の様々な備品が展示されているので、
じっくり見学すると半日くらいはかかります。

ここだけにしかない32型と97戦があるので、大戦機に興味がある方は、
訪ねる価値がある展示館です。

太刀洗平和記念館のサイト





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村
発信者
◆HAYATE◆
旧日本軍機では、四式戦疾風が一番好きです。
力強さと優美さが混然一体となった機体に魅了されます。
このブログでは、各地の自衛隊基地祭や護衛艦を
見学した記録や戦争遺跡などを発信しています。
インフォトップ(FinalYoutuber)
ブログ村(ミリタリー)
ブログ村(戦争遺産)
最新コメント
ギャラリー
  • あの零戦が売りに出されることに!
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
タグクラウド
  • ライブドアブログ