疾風

ミリタリー関連の情報配信

実物大零戦

宇佐市に実物大零戦模型が寄贈される!

大分県宇佐市の四日市・大分ライオンズクラブ(LC、渡辺利幸会長)が、
零式艦上戦闘機52型の実物大模型を市に寄贈した。

170524zero



この模型は、ラジコン飛行機が趣味の宮崎県日向市の松島安則氏から、購入したもので
5年がかりで製作したという。



この模型です。↑

繊維強化プラスチック製で、一部未完成の部分があるが今後仕上げる予定。

 

その制作風景を記録した写真集。


2020年度にオープン予定の「平和ミュージアム」敷地内にある
「城井一号掩体壕」での展示予定している。





宇佐市に行くなら格安航空券で!







にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村

宇佐市平和資料館の零戦21型(レプリカ)

宇佐市平和資料館にある零戦21型です。

これは、永遠のゼロ撮影のため製作されたレプリカです。

01

現在仮の展示場で、一般公開されています。
塗装がはげ落ちた、いかにも最前線で使い倒されているような外見です。


03

20ミリ機関砲の銃口も煤で汚れた塗装が施されています。

04

正面から見たところ。
05

斜め後ろから見たところ。
コックピットを見るための、台が設置してあります。

06

尾部です。
尾輪の作りは、微妙です。

07

着艦フックは、かなり実物に似ています。

08

胴体の日の丸の黒縁は、いかがなものか?

09

真後ろから見たところ。

10

コックピットの中もよく作り込んであります。

11

零戦21型の説明板。

12

宇佐航空隊の日課表。

13

永遠のゼロで使われた、撮影用のコックピット。

14

基地に装備されていた。13ミリ機銃、標識灯、椅子、
左の鉄板は、爆弾の破片らしいです。

15

無線機(受信機)

宇佐市平和資料館のHP




にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村

発信者
◆HAYATE◆
旧日本軍機では、四式戦疾風が一番好きです。
力強さと優美さが混然一体となった機体に魅了されます。
このブログでは、各地の自衛隊基地祭や護衛艦を
見学した記録や戦争遺跡などを発信しています。
インフォトップ(FinalYoutuber)
ブログ村(ミリタリー)
ブログ村(戦争遺産)
最新コメント
ギャラリー
  • あの零戦が売りに出されることに!
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
  • 太刀洗平和記念館の零戦32型を見学
タグクラウド
  • ライブドアブログ