宇佐市平和資料館にある零戦21型です。

これは、永遠のゼロ撮影のため製作されたレプリカです。

01

現在仮の展示場で、一般公開されています。
塗装がはげ落ちた、いかにも最前線で使い倒されているような外見です。


03

20ミリ機関砲の銃口も煤で汚れた塗装が施されています。

04

正面から見たところ。
05

斜め後ろから見たところ。
コックピットを見るための、台が設置してあります。

06

尾部です。
尾輪の作りは、微妙です。

07

着艦フックは、かなり実物に似ています。

08

胴体の日の丸の黒縁は、いかがなものか?

09

真後ろから見たところ。

10

コックピットの中もよく作り込んであります。

11

零戦21型の説明板。

12

宇佐航空隊の日課表。

13

永遠のゼロで使われた、撮影用のコックピット。

14

基地に装備されていた。13ミリ機銃、標識灯、椅子、
左の鉄板は、爆弾の破片らしいです。

15

無線機(受信機)

宇佐市平和資料館のHP




にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村